中年以降におすすめ!サプリで基礎代謝を上げる方法

中年太り向けの代謝を上げるサプリ

スルスルこうそ

酵素で太りやすい体内環境を改善!

3,300円(税抜)

酵素は生命活動に欠かせないたんぱく質の一種ですが、30歳以降に体内での生成量が落ち、50歳には25歳時の約半分にまで減少します。
酵素は消化、吸収、代謝などのエネルギーサイクルに深くかかわっているので、体内生成量が著しく減る中年以降の太る一因になると言われています。
若い世代でも酵素置き換えダイエットや酵素ファスティングが流行していますが、これらは1日の摂取カロリーを極端に減らしたことによる減量効果も含まれています。
中年以降で安全に確実に減量したいなら、体内でしっかり消化酵素として働き、エネルギーサイクルを活性化させる酵素サプリを選びましょう。

酵素青汁111選

酵素とモリンガのWパワーで燃える燃える!

初回は送料のみ! 500円(税込)

ドリンクタイプの青汁37杯分に匹敵するほど濃く凝縮した青汁サプリです。
注目は「奇跡の木」と言われるほど栄養を備えたモリンガと、素材106種類の酵素からなるW燃焼パワー!
低下した代謝力や運動時の燃焼力をサポートしてくれるので、頑張っても「体重が落ちない」「体脂肪が減らない」と言った中年以降にありがちな悩みに最適です。
濃縮された素材の力で、ダイエットはもちろん、健康管理や美肌作りにも役立ちます。
初回が500円と言う安さも人気の理由の一つです!

スリム杜仲粒

毎日1時間歩くのと同じだけのカロリー消費!

定価の79%オフ! 1,000円(税込)

製薬会社として歴史のある小林製薬が開発した本気のダイエットサプリ!
25年にわたる研究成果で、杜仲茶に含まれる「エネルギー消費に関わるダイエット成分」を高密度にサプリに配合。
1時間のウオーキングと同等のエネルギーを燃焼し、低下した基礎代謝の底上げを叶えてくれます。
試した方の約9割が実感したスゴイ燃焼力で、年と共に難しくなるダイエットを強力にサポートします。

サラシアプラス

中年太りに必要な成分が11種類も!

6,462円(税込)

サラシアは「糖」の摂り過ぎが気になる中年太り世代におすすめの健康成分。
糖の働きを抑える作用があるので、空腹時や食後の血糖値を自然にコントロールしてくれます。
中年以降の「キレイ痩せ」を叶えるダイエットは、ベースに「健康」がないと成り立ちません。
そのためには食事内容の改善や運動が必要だとわかっていてもなかなか実践できなかったり、長く続けられなかったりしますよね。
サラシアプラスは、摂り過ぎる糖分、カロリーに働くサラシア以外にも酵母、桑の葉、オルニチン、ウコンなど、健康&美容のために積極的に摂りたい成分が11種類も入ったダイエットサプリ。
代謝の低下で痩せにくくなった体に必要な成分ばかりなので、中年太りのダイエットを理想的にサポートしてくれます。

しょうがでホッと

体温が1度上がると代謝は12%向上!

1,920円

年を重ねると体温は下がり、それに伴い基礎代謝も低下して中年太りの大きなきっかけになります。
冷え症じゃないから大丈夫、と思っていても冷えと低体温は全く別物なので要注意!知らず知らずのうちに「太りやすい体」になっているかも。
「しょうがでホッと」は、そんな中年太りにストップをかけてくれるダイエットサプリ。
生しょうが35倍の燃焼パワーで体の内側から熱を生み出し、体温アップ=代謝アップが適います。

琉球もろみ酢サプリ

クエン酸サイクルをスムーズにして燃える体づくりを

300円

クエン酸は年齢を重ねるにつれ落ちてくる基礎代謝に働きかけ、エネルギーを効率良く燃やすサポートをしてくれます。
特に運動する前に摂取することによって運動によるエネルギー効率が高まり痩せやすくなります。
黒酢、ごま酢、もろみ酢などに多く含まれています。

中年太りを克服しよう

40代から50代になると若いときと比べて基礎代謝が落ちてくる上、運動をする機会も減るので、運動不足によるエネルギー消費も少なくなります。
大体30代ぐらいから太りやすくなる兆候が現れ始め、食べ過ぎがすぐに体重に響いたり、ダイエットをしても体への変化があらわれやすくなってきます。
この時点で代謝が落ちてきたことを自覚し、食事を変えたりジムに通い始めたりすると中年太りは避けられますが、いきなり生活を変えることは難しいので多くの方は中年太りに陥ってしまします。
内臓に脂肪がつくメタボ体型と言うのも中年太りの特徴です。
ウエスト、お腹周りを中心に贅肉が付くいわゆるビール腹、リンゴ型と言われる体型です。
洋ナシ型と言われる皮下脂肪が多い太り方は、健康に害を及ぼさないので見た目さえ気にならなければ放っておいても構わないのですが、内臓脂肪過多の場合は生活習慣病の引き金になりかねないので落とすことが望まれます。
皮下脂肪は有酸素運動が有効ですが、内臓脂肪は食事制限だけでも比較的落ちやすいので、簡単にダイエットするなら食生活の改善が第一となります。
もちろん運動も取り入れる方がよりベターですが、膝、心臓への負担を考えて、比較的緩やかなウオーキングやエアロバイクなどがおすすめです。
体への負担が少なくカロリー消費が大きい水泳やアクアビクスもおすすめです。
ある程度の年齢になると、若いころのような無茶なダイエットは体調に大きく響きますので、しっかりとしたカロリー計算、栄養バランスを考えたダイエットをしましょう。
中年を過ぎると男性なら恰幅の良さ、女性ならふくよかさも魅力の一つになります。
ギズギスした体形よりも年相応な体形を目指してダイエットをしましょう。